FC2ブログ

待ちきれなくて 前編



 さて、4月下旬にヤフオクで落札した苗の話です。
 もうちょっと待ったほうがいいのは重々承知。だって夜は0℃近くにまで気温が下がるから。帰りに3℃でフロストマークが再度点灯するのを見たときはうんざりします。

 お湯の温度が上がりにくくてすわ故障? と不安になりました。
 最高温の60℃にすれば、冷え性の私にはちょうどいい風呂温度。冬と同じ。春なのに温度設定を下げられない。
 シャワーだと50℃が適温、っておかしくない? 故障というほどではなくてもフィルターか給排気筒か、何かおかしいか?

 だけどうちはガス暖房。
 ガスは灯油ほど汚れないから、ボイラーも耐用年数が長いはずなんだけど。
 うちはまだ8年。灯油ボイラーにしても短いよ。

 詳しい人に相談してみると「雪解け水だからじゃない?」と。
 今が雪解け水のせいで1年で最も水温が低い時期だからじゃないかと。
 なるほど。それで温度を上げれば普通に使えるのか。
 理由が確定したわけではありませんが様子を見ていられる。
 今は設定温度も下がってきました。やっぱり大元の水温のせいだったみたい。

 そんなこんなでまだまだ寒い時期、苗を買うのはまだ早いのは承知の上でヤフオクで落札しました。
 ポイントのほうが待ってくれない。何でこんなに使える期間が短いのか。

 前から考えていたユッカロストラータと、それを探すために見ていてほしくなったセンペルビブムを買うことにする。
 センペルビブムは出品されていた値段で競合することなく買えましたが、ユッカロストラータはやっぱり高かった。

 種を買うことも考えたのですが、発芽率がよくなさそう。しかも私がやるといっそう低下するだろう。
 生長が遅いし、発芽は1年単位で待つ気でいたほうがいいらしい。
 それならある程度の値段でも買ったほうがいいよね。

DSC06552_R.jpg
 ユッカロストラータは順調にポストに入っていた。
DSC06553_R.jpg
 うわぁ根がすごいんだ。
 根を含む全長15cmほどで1,500円(送料含む)でした。高かった。私にとっては高かった。もっと大きな木の苗やバラなら3,000円超もあるけれど、この大きさでというのは。

 何より問題は猫です。
 成長したときはともかく、今の時点では大変イネ科の雑草に似ている。見つかったら跡形もなくなるだろう。
DSC06568_R.jpg
 猫が車庫にいるうちにこっそりアスパラガスの鉢にさしておく。
 植え替えは休日にする。乾燥に強くて水はけがいい土ではないといけないから買ってこないとないし。

 開封するときから猫を車庫に追い出していたおかげで、ユッカは猫に見つからずにすみました。
 あぶないあぶない。ものすごく高い猫草になってしまう。
 次の問題は植え替えの後です。


↓ランキングに参加しています。
    よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる