FC2ブログ

想定通りの成長過程を



 庭木の剪定は芽が動く前ですが、観葉植物の植え替えは暖かくなってから、成長期に、ですよね?
 よくわからないんですよね。
 フレボディウムが元気なのは、あれは丈夫なやつだからでしょ。

 センペルビブム大巻絹はランナーが出ていて、けれどどこにも広がる場所がないから植え替えが必要です。たぶん。

 それからユッカ・ロストラータも植え替えたい。
 ユッカ・ロストラータは乾燥にとても強いそうですが、乾燥を好んでいるわけではなさそうだ。

 乾燥、乾燥と、ものすごく水はけのいい砂を使い、水やり頻度も絞っています。
 新芽も出ているけれど、下の葉が枯れていく。
DSC08175_R.jpg
 これは水が足りないんじゃないだろうか。

 支柱に巻いていたワイヤーを取ろうとして引っ張っちゃって根がずいぶん出ちゃったし、ここでもっと保水力がある土で、もっと大きな鉢に植え替えてみます。

DSC08173_R.jpg
 大巻絹の皿はいいとして、ロストラータは秋明菊のポットにしようかな。
 普通のポットより硬くて、スリットが縦に長く入っているので水はけがよさそう。

DSC08179_R.jpg
 大巻絹はとりあえず置けばいいので。
DSC08180_R.jpg
 皿の大きさも窓枠に置くのにちょうどいい。

 ロストラータは、気がつくと根が出ていた。
DSC08176_R.jpg
 ああ。しかし私が上に引っ張ってしまったので、途中で切れかけていた。ごめん。

 ロストラータの植え替えは本当に大変でした。猫が。
 もう、目の色を変えて寄ってくる。
 違う。これは猫草じゃない。

 本当はきちんとした鉢に植えて下に置きたいのですが、今は無理。
DSC08181_R.jpg
 もっと大きくなって葉が硬くなったらと思っていますが、それも無理かもしれない。

 成長してみてもらわないとわからないのですが。
 私が見た限りだと、成長したものは葉がツンツン尖っていて硬そうなんだけど。
 そうであれば猫も手を出さないと思っていたのですが、ラセンイを見ると危うい。
 大きくしてみたいですよ。無事に。


↓ランキングに参加しています。
   よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる