FC2ブログ

タイヤ換えました 前編



 私の車は、3℃以下になるとフロストマークが出ます。雪の結晶のマークなんですがね。
 いや~怖い。
 もう出るんですよね。

 <緊急速報>のときは、白くなってもまだ5℃くらいあったので乗り切りましたが、週間予報に雪が出てくると、やっぱりタイヤ交換しないと。
 いつもは11月の1週目か2週目の週末までごまかしつつ乗るんですが。

 タイヤは実家においてあります。
 そして自分で交換します。
 だって、交換してくれるスタンド等のお店まで往復1時間。
 交換時期はたいてい混んでいるから半日くらいかかるでしょう。
 自分でやれば、油圧ジャッキがあれば、30分かからないで終わる。

 タイヤ交換技術は必須の知識です。私にとって。
 だって田舎道を走るんですよ。途中でパンクしても、「もうすぐそこだから」で走り続けるわけに行きません。すぐそこじゃない。
 助けを呼ぶにも、親がいれば来てはくれるでしょうけど、親だっていつでもいつまでもいるわけじゃないですからね。
 免許を取って、タイヤ交換だけは教えてもらい、絶対忘れないようにシーズンごとに繰り返しています。

 先日、職場の車が出先でパンクしました。
 男性が乗っていっていたのですが、交換するにも「ジャッキが見つからない」と。
 誰も手が空かないので私が出動しました。

 その車、タイヤ横をこすったようで、見事にぺちゃんこでした。
 そしてジャッキが見つからない。レンチはあるんですが。
 仕方なく私が乗っていった車のジャッキを持ち出してやりました。

 ナットが回らないんですよ。
 さび付いてもいるみたいなんですが、パンクしているせいですか?
 詳しくはないのでわからない。
 私がレンチに乗っても回らないので、運転手の男性に乗ってもらい、後ろから声援を。

 だけどなかなか回らなくてねぇ。
 「もうJAFを呼んだほうが・・・」という意見を、「大丈夫だって、いけるって」とかき消しました。
 だってこんな街中で、ただのパンクのために呼ぶなんて。
 タイヤ交換はその人もできるし、私がしたのは声援です。
 ちょっと車を動かして、ナットの位置を買えてチャレンジすると、無事パンクタイヤをはずすことができました。

 やれやれと落ち着いて、それにしてもジャッキはどこにあるんだと説明書を確認すると、助手席の下にあるそうで。
 確かにあったよ。
 私、彼が説明書をもう読んで、それでもないと言っていると思っていましたが、見ていなかったそうです。
 動揺していたようです。

 そのようにごく最近タイヤ交換をしていたので、作業手順はOKです。

 実家に行く途中、白鳥が来ていました。
DSC01008_R.jpg
DSC01009_R.jpg
 うちから3分ぐらいの場所です。
 マリたんに見せてあげたい。一番鳥好きの彼は喜ぶと思う。ちょっと大きすぎるかな。

 実家の周りでは渡り鳥を見ないんです。飛んでは行きますが、水場がないんでしょうね。
 引っ越したことで、初めて近くで落穂拾いをしている鳥たちを見ました。
 うちの隣の畑に来てくれないだろうか。

 実家に行くと、ビート掘りが始まっていました。
DSC00997_R.jpg
 砂糖大根です。
 こんな機械が畑を走り、掘り上げます。
DSC00996_R.jpg
 ビート掘りは最後の農作業です。
 これが終わると、うちではもうやることがありません。

 どうしましょう、本題に入るまでが長くなりすぎました。
 続きます。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる