FC2ブログ

再生を学んでおきたい



 “潔く柔く”は名作でした。
 簡単に言うとありがちな「喪失と再生」の物語ですが、いくえみ綾はすごいですね。
 ずっと少女マンガを描き続けられることがすごいし、描くものすべてが読ませる。合う合わないはあれど。

潔く柔く(1) (マーガレットコミックス) [ いくえみ綾 ]

価格:421円
(2019/6/11 07:14時点)
感想(22件)


 昔、私はマーガレット、妹はフレンドを買っていました。
 あの当時はそれほどいくえみ綾をいいとは思わなかったんですよね。
 私の成長なんだろうか。今はとてもすごい作家だと思います。

 間が抜けていた10巻と11巻は地元のブックオフにありました。
 GWのときもあったのか?
 108円だったので買ってきました。全巻をほぼ一気読みできて幸せだった。

 他に、ブックオフオンラインで“そこをなんとか”の続きを買いました。

そこをなんとか 12 (花とゆめコミックス) [ 麻生みこと ]

価格:596円
(2019/6/11 07:17時点)
感想(1件)


 128~198円で12巻まで。11巻が抜けています。
 20円で買ってきた値段とは比較できませんが、それでも続きが読みたかったんです。
 13巻と14巻は定価で買おうと思います。図書カードがある。退職時に違う部署の人がくれました。

 後は見ずに辞める。皆ごめんと言う最後だったのに、そんなことまでしてもらって申し訳ないやらうれしいやらです。
 その図書カードを使いたいのですが、このご時世、近くに図書カードを使える書店がありません。閉店しました。
 札幌に行ったときに使うしかないか。

 ブックオフオンラインでは同時に“はぴはぴくるねこ”も買いました。

はぴはぴ くるねこ 2 [ くるねこ 大和 ]

価格:1,080円
(2019/6/11 07:17時点)
感想(7件)


 598円なら安い。ちょうど送料無料にするために買えるものを探していたし。

 トメちゃん。
 この後はぼん兄もポっちゃんも続く。
 くるねこ大和さんは、トメちゃんの最後は納得できると言っていましたが、本にするにはまだ早かったのかも。
 これ以上描くのはいたいというのが伝わってきます。私の自己投影なのかもしれませんが。
 納得できるトメちゃんでこれなら、後悔が残るぼん兄の巻はどうなっているのか。
 続きは欲しいけれど、やっぱり少し怖いです。

 2次元の猫の死まで悲しむ余裕はないんですけどね。自分のところで手一杯です。
 それにしても、“くるねこ”も「喪失と再生」の物語ですねぇ。


↓ランキングに参加しています。
   よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる