FC2ブログ

はやくしろ、再び



 内装シリーズの流れをぶった切って、また猫がやってくれました。というか私がやりました。

 そろそろ猫砂のことを書こうかな、そのためにはトイレに入っている猫写真があった方がいいよねと考えていたところ、マナセがトイレで踏ん張っていました。
 チャンス、と思いましたが、マナセが小さく低く唸ってるΣ(゚口゚;

 初めてです。
 声を出して踏ん張るなんて、初めてなんです。
 そういえば、最近のウンチは一か所にまとまってというより、パラパラ散らばっているかもしれない。もちろんまとまっているのもあったけど、パラパラというのは量が少ないから?

 息を殺して見守りましたが、結局出たのは小さなのが1つだけ。
 どうしよう。
 <薄氷の上>再びです。今度はマナセです。

 トイレから出たマナを捕まえて、身体を撫でまくりました。おなかが張っているような・・・だけどあいつはさっきも食べていたから・・・。
 さっき吐いてた。唾液だけだけど。草を食べたせいだと思ったけど、もしかしてイレウス?

 そんなわけはないです。
 元気なんですよ。
 マソラさんで慣れたのか、それともマナセだからなのか、食欲が落ちる程の心配はしませんが、どうしよう。

 ああ、マソラさんの方が可愛いというわけではないです。
 だけどマナの方が扱いがぞんざいでいいというか。
 オスとメスとの違いなのか、性格の違いなのか。マナの頭はわしゃわしゃできても、マソラさんの頭は指1,2本で優しくなでないといけない気がするんです。
 ちなみにマリたんの頭もわしゃっとできます。というか、彼はそれが好き。だけどマナほど荒く扱えない。最初がなついていなかったからでしょうか。

 マナセは、元気です。それはわかっている。

 小型犬3匹を飼っている人が、看護部長まで務めた人が、犬の具合がちょっと悪いだけで病院に駆け込むと言っていました。
 「私、だめなの」と。大したことはなさそうでも行っちゃうそうです。
 しょうがない。唯の一般人の私が右往左往するのも仕方ない。

 とりあえずマッサージです。
 おなかをのの字を描くようにしろっていうし、つい最近も読んだ。

ネコの看取りガイド [ 服部幸 ]

価格:1,512円
(2015/11/3 13:41時点)
感想(1件)



 なでていると、ごろごろうねうねうるさいんですよ。
 元気。
 猫か私の具合が悪い時は一緒に寝ますが、今回は別でいいや。

 寝室に入り、布団に入り、15分くらいたった時に音が聞こえました。
 猫砂を掘る音です。
 誰かはわからないけど、これは絶対に大の方だ。

 起きて、ドアを開けて小さく電気をつけると、マナセだ。
 ふんばってる。
 がんばって。

 終わって砂をかけ始めたので急いで近寄ってみると、しっかりしてるよヾ(=^▽^=)ノ
 いっぱい出たよ。

 よかったよかった。
 もう一回ひっくり返してマッサージをしました。よくやった。
 これをしないと出なくなったら困るな。

マナセ
マナセ
マナセ
 踏ん張って出なかった直後の写真ではありませんが、同じ体勢、同じようにご機嫌でした。

 こんなことをできるときにおなかが痛いわけはない。
 それがわかっていながらも暴走する私の心配。
 止めるには、早くしてもらわないといけないんだよ。
 無機物のようにいつも何事もなくいて欲しい。
 無機物ならこんなにかわいくはないでしょうけどね。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる