FC2ブログ

放置じゃない 2



 またしばらく前の話になりますが、機嫌よく育っていると思っていたビカクシダが、次の貯水葉はザルを覆うほど大きくなると思っていたプラティケリウムが、なんかまずいことになっているみたいです。

 持ってみてカラカラになっていたらビシャビシャに水を含ませるを繰り返し、それで貯水葉も胞子葉も新芽が出ていて、このやり方でいいんだと思っていました。

 違和感を感じたのは貯水葉。
 新しい貯水葉が、前のよりも小さいうちに茶色くなった。
DSC08801_R.jpg
 あれ?

 胞子葉が、まったく伸びない。いつ見ても成長がない。
 そうしたら葉が落ちた。
DSC08799_R.jpg
 小さいけれど、初期の葉だから落ちたの?

 それから2週間。やっぱり胞子葉が全く伸びず、さらにもう1枚葉が落ちた。
 やば( ̄□ ̄;)

 どうするどうするとうろうろしていましたが、こんな時は原生地の環境に近づけるしかない。
 原生地ってどんな環境かははっきりしないけれど、私にできるのは外に出すくらい。風に当ててみよう。

 プラティケリウム・アルシコルネ、どうか元気で。どうか復活して。
 祈る気持ちで毎日確認。
 雨が降っても放置。それがいいかもしれない。
 晴れが続いたら考えようと思っていましたが、ずっと霧雨が続く。これがいいのか悪いのか。ええ、マソラさんが悩まされた気候です。

 2週間後。
DSC08953_R.jpg
 3cmから伸びなかった一番小さな葉が、大きくなっている。明らかに伸びている。
 3cmのまま、本当に1ヵ月も微動だにしなかったのに、外に出して2週間で伸びた。うれしい。

 やっぱり植物には風も必要なのか。
 光はそれなりに満足できていると思うんだけど、風か。
 ビカクシダはまだ外に出しておこうと思います。せめて新芽の気配がうかがえるまで。
 それにしてもはぁ。植物って難しいですね。猫も難しいけどね。


↓ランキングに参加しています。
   よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる