FC2ブログ

休むためではない休み 前編



 猫たちの健診に行ってきたし、うちに猫友達が来ました。
 猫には悪いけれど、私が休みなので同じ日にしちゃった。

 まずは数日前からキャリーバッグを出しておく。
 できるだけ病院に行くのを意識せずにマソラさんを捕まえる。
 珍しくスムーズに捕獲でき、捕まえるのは簡単でもバッグに入ることを拒否するマリたんも何とか詰め込めた。
 マナは実に簡単です。自分から暴れるバッグに寄ってくるし、何を考えているのか自分からバッグに入った。いい猫。

 それから私が着替えるのですが、その間にバッグからマソラさんとマナが逃げた。ファスナーが締まりきっていなかったらしい。
 なんてことだ。万事休す。予約時間から確実に遅れる。

 やっぱりそこら辺をうろついているマナはおいといて、マソラさんを探します。
 2階の寝室のカーテンの陰にいました。
 通常は近づいたらそこから走り出すのですが、今回はそこで捕獲できた。助かった。
 マナはもちろん苦労なく捕まるので、時間通りに病院に行けました。

 病院は、珍しく猫がいっぱいでした。いつもは犬ばっかりなんですけど。
 怖くて犬のようにハアハアしているマリたん。怖いなら黙っていればいいのに鳴き続けるマリたん。うちの猫たち、健診だから元気なんです。

 待合室の猫の1匹は22歳のおばあちゃんで、もう1匹は腎臓病の男子でした。
 おばあちゃんは「もう骨と皮で」と飼い主さんは言っていたけれど、見た目はふんわり。毛艶もまだある。うらやましい。20歳超えは憧れです。

 男子は、顔がものすごく大きかった。ちょっと毛が長めの短毛キジ白で5㎏ちょっとでダイエットが必要らしい。
 確かに大柄ぽっちゃりな感じでした。見るからに男子。
 現在は薬4種類を飲んでいるそうです。

 ダックスフントを膝に乗せた飼い主さんも家には2歳の猫がいるそうで、鳴きやまないマリたんのバッグを私も膝に乗せたまま4人で猫話をしていました。
 おばあちゃんも男子もものすごく落ち着いておとなしいのに、どうしてマリたんは鳴き続けるのか。
 キジ白男子なんて香箱まで組んでるんだよ。瞳孔も細いし。マリたんは真っ黒黒。

 結果は1週間後に聞きに行きます。
 それがどうであれ、マソラさんにラプロスの投与を始めようかなと思っています。

 猫の汗が染み込んだバッグの日干し中。
DSC09215_R.jpg
 恐怖のにおいは消えないんでしょうね。


↓ランキングに参加しています。
   よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる