FC2ブログ

額を飾る 1



 昨日もでしたが、しばらく9月、10月の話が続くと思います。
 どうしてこんなに遅れるのか? そしてこんなに忙しいのはなぜなのか?
 書くことがあるというのはありがたいことではあります。
 毎日更新が目標でしたが、本当にできるのかわかりませんでした。これからはどうだろう。

 額を飾りたい。
 ずっと思っているのですが、思い切りがつかず、額はあってもしまったままでした。

 うちは塗り壁です。
 これにくぎなりねじなりを刺すのは、かなり勇気が必要です。
 塗り壁は壁紙の2倍以上のコストがかかっています。

 植物画とバルビエが好きです。

ジョルジュ・バルビエ画集:永遠のエレガンスを求めて/ジョルジュ・バルビエ/鹿島茂/鹿島直【後払いOK】【1000円以上送料無料】

価格:3,780円
(2015/11/18 05:07時点)
感想(0件)


 特に植物画はいい。
 インテリア本を集中的に読んだことで、とうとう決心しました。

 私は額を飾る。つまり壁に穴を開ける。

 100円ショップやリサイクルショップを回り、額を買い集めます。
 バルビエの画集は持っているんです。だけど絶版本だからこれには手を付けられない。
 ポストカード集も持っているから、そっちなら使えるかな。

 それより先に、私のイメージとしては植物画。
 それを飾っているイメージの方が浮かびます。
 
 大学時代に買った“北海道主要樹木図譜”ポストカードを探します。
 おかしい。どこにもない。
 捨てるはずはないんだけどなぁ。
 引っ越しが5年前なので、どこにあるのかがわからない。
 他にしまう場所はないんだけど。

 私は変わらないなぁ。15年以上たっても、いやそれより前からずっと植物画が好きで、捨てるわけがないと確信している。
 あのポストカードがあるとないのとでは、額の数が変わってくるので、まだ壁に飾るわけにいきません。

 家を探し回り、ここにはないと確信しました。
 そうすると残るは実家です。
 実家に行って探す場所の、目途はついています。元私の部屋の押入れです。
 あそこになければどこにもない。

 そこで、私の変わらない悪い癖が出ました。
 思い立ったらすぐにやりたい。
 実家に行って探すまで待てない。

 額が増えても減っても、ここには絶対に飾る、という場所にだけ、先に掛けることにしました。
DSC00550_R.jpg
 リサイクルショップで500円。陶板っぽいプレートです。ちょっと重いです。

DSC00549_R.jpg
 100円ショップの額を少し紙やすりでこすり、昔からとってあった絵画の切抜きをコラージュしています。
 たぶん中学校の美術の教科書。あれを捨てる前に切り抜いていた。

DSC00551_R.jpg
 暗いんですけどね。
 バルビエの模写です。自分でやりました。そこまではまっていたんです。
 よく見えないように撮っています。あえて。写真の腕はともかく。
 もちろん気に入ったから写した絵ですが、模写でも自分の描いたものを常に見るのは微妙。
 “私”過ぎる感じがする。

 マソラさんに見てもらっています。
 マソラさんってそういう子。気にしないで欲しいものに気づく。いつもは無視するのにさ。
 飛びついたりはしませんでした。


 植物画のポストカードは実家の思っていた場所にありました。
 他に北大博物館のポストカードも出てきました。
 こんなものまでとってあったか。
 やっぱり捨てていないでしょ。
 よし、飾るか。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる