FC2ブログ

新しいバッグ 後編



 毛糸はあります。
 本で指定しているものではありませんが、そこらへんは臨機応変に。
 私はこの極太糸で編みたい。色がいいし、量もある。
 本のは多分並太だろうから、針や目数や段数を調整しなくては。

 たいていそんな感じです。
 私が編み物本を読むのはデザインのヒントが欲しいから。指定されているバカ高い糸をそのまま使って、指定されている通り編むことはありません。

 今回は同じ本に載っていたバッグを片面ずつ組み合わせましょう。
 かわいいから。
 はぎ合わせるとか面倒なので輪にして編みます。極力そういったことは省きます。

 予想通り何回か編みなおしましたが、できました。
 ショルダーバッグです。
DSC01114_R.jpg
DSC01113_R.jpg
 気持ち悪いと思う人もいるかも。いやかわいいよ。

 ニットバッグで重要なのは裏地。必需です。物を入れると伸びちゃいますからね。
DSC01115_R.jpg
 古いパジャマのポケットを利用して、中にポケットもつけました。
 これも普段使うためには重要ですよね。

 本のデザインはシンプルなショルダーバッグですが、どうせ編むので肩紐を長く編み、斜め掛けもできるようにしました。
 ショルダーバッグとして使うには余る肩紐が邪魔なので、折りたたんでボタンで止めます。
DSC01118_R.jpg
DSC01117_R.jpg
 よし。かわいい。
 これなら日常に使える。

 心配は肩紐ですね。
 伸びることを見越して長さを決め、少しでも伸びにくいようにきつく編んではいるけれど、それでも伸びるから。
 水と本を入れるので重くなるでしょうし。
 あんまりにも伸びるようなら肩紐にも裏地をつけます。
 ボタン穴があるからあんまりやりたくないけど。

 私は大変に気に入ったので minne でも売ってみたいんですが、だめでしょうね。
 いろいろアレンジしているけれど、かわいさのもとであるデザインがそのままですから。
 商品を薦めることはできないけれど、編み図はそんなに難しくないし、編んでみることをお薦めします。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる