FC2ブログ

時間を戻してるのか?


 冷静に考えてみると、買ってから成長している観葉植物は少数派なのではないか。
 私が買って大きくしたものより、買ってから大きくなっていない、あるいは株が減ったものの方が多いことを考えないようにしているんですけど。

 何と言ってもホワイトゴーストは生き残れず、オンコクラータも株が半分くらいに減った。
 オーガスタはちょっと大きくなったけど、ちょっとだけで葉の数は少ないし、リプサリスはもともとこれくらいの大きさだし。

 モンステラは大きくなったけど株分けし、まだ切れ込みの入った葉はできていないし、アボニア・パピラケアは最初の3本のまま、マリたんにいいだけ引き抜かれたまま変化せず。

 私が観葉植物を「育てている」と言っていいんだろうか。

 その中で、去年危うかったビカクシダが胞子葉を伸ばしてくれています。
DSC00093_R.jpg
 真ん中の白いのが新芽。
 貯水葉はそれなりに出ていたんですが、貯水葉は新芽が出ても全く伸びなかった。だけど今回の芽はすくすく伸びてる。
 ようやくこれで枝分かれした「麋角」になってくれるかもしれない。垂れ下がる感じで。

 この胞子葉が伸びる前は、本当に買った時と変わらない姿だった。
 いや、胞子葉が1本抜けているし、買った時よりも・・・やめよう。落ち込む。

 あとゲッケイジュも新芽が出ました。
DSC00160_R.jpg
 新しい葉がようやく出てくるみたい。
 下の枝も新芽が出ている。
DSC00161_R.jpg
 これも1度はあきらめかけた植物だからね。ハダニで。
 今ある葉はハダニでちょっと凸凹しています。
 新芽は絶対に守りたい。霧吹きを頑張る。

 それにしても、救えたからいいけど、これも買ってから大きさは変わらず。
 ・・・なんとか、これから暖かくなるし、何とか今年はいろいろ大きくしたいです。自分の悪名を挽回したい。
 具体的には何が悪いのか、よくわかっていないのが一番悪いところなんですけど。


↓ランキングに参加しています。
   よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる