FC2ブログ

NNN 第5回



 さわれないメス猫、クロユキちゃん。
 いつ帰ってくるかもわからない猫、クロユキちゃん。
 誰にもなついていない猫、クロユキちゃん。

 ある日、実家に行くと珍しくクロユキちゃんがいます。
 「これが最後のチャンスかもしれない」

 クロユキちゃんはおそらく妊娠しています。
 メス猫が妊娠しないときは、大問題です。何か重大な健康障害があります。

 牛もいない。なついてもいない母猫の子供。絶対に育ちません。
 もし育ってもがりがりで、見ているのがつらい状態です。
 生まれては死に、生き残ったのがまた生み、死ぬ猫が増えていきます。

 私のテリトリーでそんなことにはさせない。

 今なら、手術する猫はクロユキちゃん1匹です。
 覚悟を決めました。
 私は一生嫌われる。

 狭い裏口に追い込み、フリースの毛布を持って捕獲しようとしました。
 猫ってすごいんですよ。
 壁を走る。私の頭の高さの壁を走りました。
 ほんとにです。私の頭よりも高い壁を走った。

 何とか捕獲に成功。毛布に包んだままキャリーバックに押し込みました。
 行きつけの動物病院は、昔からの知り合いということもあり、緊急手術も受けてくれました。

 ごく初期の妊娠だったそうです。
 ごめんね、クロユキちゃん。私がもっと早く決心するべきだった。

 その後、彼女の生活パターンは変わっていないそうです。
 もう家に帰ってこないのではないかと思っていましたが、そこは変化なく、気ままに帰ってくると。
 ただ、今までは父よりは母になついていたのが、母を避けるそうです。
 捕まえたのが女、動物看護師も女性、獣医さんもたまたま女性。仕方がないです。

 NNN、頼むよ。
 最初だけは演技しろとか教えてるでしょ。
 最初だけ弱っている振りをすれば、あとは巨大化してもOKとか、最初だけちょっと我慢をしておけば、あとは無視してもOKとか。
 そういうことじゃ困るんだよ。

 クロユキちゃんは私の顔を見た途端逃げて行きます。
 ま、そうでしょうね。

 居間の窓際で寝ている (´∀`)。
 外から見えたのであらかじめカメラを用意して家に入ると、もういない。
 後姿さえ見えなかった。

 偶然外で見かけても、20m先で走って逃げる。
 まあ、そうでしょうね。

 そんな風に写真も撮れないので、クロユキちゃんが相変わらず大好きな面倒見のいいおばあちゃんを紹介。
DSC02005_R.jpg
 たぶん15,6歳。マロです。

 クロユキちゃんは、冬は親が猫が出入りできるように裏口を改造した結果、今までどおりの生活をしたそうです。
 好きなときに帰ってきて好きなときに出て行く。
 「飼い猫」って何なんでしょうね。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる