FC2ブログ

存在を許されない哺乳類 1




 それはネズミ。
 うちにネズミはいらない。
 けれどネズミはうちが好き。
DSC02461_R.jpg

 住宅地にお住まいなら、ネズミを見たこともないという方が大多数でしょう。
 だけど田舎に住んでいればネズミはつきもの。その辺〈猫に関する自己紹介〉〈猫の実用性〉をご覧ください。

 引っ越した自分の家でも、ネズミに悩まされました。
 猫を飼っても、です。
 なぜなら壁の中にいるから。

 寒くなると1階と2階の間や屋根裏でカリカリゴソゴソ音がするんです。
 走る足音も聞こえます。
 ネズミ。
 
 不思議ですよね。どこから入るんでしょう。

 まず疑ったのは車庫から。
 けれど車庫の家側の壁に隙間はありません。
 家の外も回ってみたけど、特に見つけられない。

 だけど確実に家の中にいます。
 そういう時、猫は役に立たない。
 音がする壁の近くに行って、小首をかしげながら壁を見ているんです。
 かわいい。

 「お前たちさ、ここをタンタンって叩いてみな」
 その器用なお手手で。
 そうすれば少なくともカリカリは止まるんじゃないかな。

 こういう時、猫は役に立たない。
 こちらがして欲しいことはしてくれない。

 殺鼠剤を屋根裏に入れてみたりしましたが、一時音がしなくなってもまた始まるんです。
 死んで、新しいのが入ってきたんじゃ( ̄□ ̄;)!!
 知り合いの知り合いの家では、天井の一部が腐って腐ったネズミの死体が落ちてきたとか、寝ているときに上からぽたぽた落ちるものがあるから電気をつけるとそれがネズミにわいた蛆だったとか・・・それは本で読んだのか。

 結局判明しました。つるバラのせいでした。
DSC02462_R.jpg

 

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる