FC2ブログ

何なのこの既視感



 雨が続いています。
 熊本のようにものすごい量が降っているわけではないのですが、この1週間の日照時間は1時間だとか。
 大して降ってはいないけれど、晴れない。

 もちろん肌寒いです。
 ひざ掛けとか、猫とかで暖をとります。猫の難点は重いことですね。暖かいんだけどね。

 そんな中、雨漏りしました。

 月曜日、霧雨より少し強い雨が風に乗って降っていました。
 仕事から帰ってきてご飯を食べようとしていたとき、2階の窓と窓枠の間からジャッと降った。
 何? 水?

 わけがわからず見に行くと窓枠や窓の内側に水滴がついているし、下も濡れている。 
 え(゚Å゚) うち、建てて6年目なんだけど。まだ6年目なんだけど。

 拭いて、また水が落ちてきたら受け止めようとボウルを置いておこうとしたら、猫たちが邪魔で置けない。
 立ち上がって窓に手をついて見ようとしているし、下に落ちた水をさわろうとしているし、ボウルに鼻を突っ込むのは止めてください。
 臆病なのにどうしてこういうときはわらわらと寄ってくるのか。

 一応屋根裏も見てみました。
 暗いからよくわからないけれど、壁を水が伝っているようではない。
 屋根からじゃないみたい。屋根は大丈夫だと思う。去年の秋に見ているから。

 落ちてきた水はたいした量じゃない。コップ1杯分くらいだと思う。
 拭いたあとはもう水は落ちてきませんでした。
 なんでだ?

 実家も雨漏りしたことがあります。1階の照明から水が滴った。
 これはかなりひどくて、まるでマンガのようにバケツやボウルを置いて水を受け止めていました。

 原因はわからなかった。
 風でどこかから吹き込んだのでしょうが、どこから吹き込んだのかが不明。
 外壁を塗ったりしたら収まりました。

 そして、実家も建てた会社が倒産しています。
 うちのように引渡しできるのか? とひやひやするほどではなく、建ててから数年後ですが。

 倒産。雨漏り。なんなんだこのどこかで聞いた話は。
 私のこの雨漏りも原因がわからないんじゃないかな。
 そう思うと建築会社を呼ぶ気になれない。1からお願いしなくちゃいけないし、もう水は落ちないし。

 と言うことで様子を見ていると、1週間後、また月曜日、家に帰ると今度は濡れていました。
 その窓の下の猫砂は無事なので、またちょっとだけ滴ったようです。
DSC02533_R.jpg
 よーく見ると、窓枠内側に水滴がついているんです。
DSC02534_R.jpg
 うん、濡れている。

 これはもう、建築会社を呼ぶしかない。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる