FC2ブログ

植える場所はきっとある 後編



 届いた苗のポットの土はかなり粘土質。
 全部同じ土質。そういうところで育ったんだよね。わざわざ土抜けしないように入れたんじゃないよね。
 私の庭も粘土質のところがある。そういうところでも大丈夫なのかもしれない。

 うちにはカラマツ、トドマツ、ヨーロッパトウヒが控えています。
 まだまだひよひよだけどそのうち植えるんだ。
 松類を植える場所を考えておかないと。

 とりあえずジューンベリーは日当たりのいい場所に。
DSC02697_R.jpg
 相変わらずわからないでしょうが。

 ハシバミは家の表に植えました。
 植えようとしたときにはっと気づく。そういえばこの近くにライラックが。
 探しても探しても出てこない。草をかき分けて探しています。
 もしかして、草と一緒に刈っちゃった?

 必死で探すと、探していた場所から少し外れたところにいました。ここだったか。
 また草を刈らないとだめですね。

DSC02731_R.jpg
 ハシバミは1m以上あってかなり立派。株立ちです。
 これで1,200円(税別)はお得だった。きちんと根付けば。冬を乗り切れれば。

 サワフタギは芍薬を掘った場所に。半日陰でちょうどいいんじゃない。
 それにタマリュウとヤブランは家の東側、どこよりも陰になる場所に植えました。
DSC02696_R.jpg

 ノカンゾウも植えて、これで根付けば黄色い花が咲くはず。

 みんな寒さに震えないだろうか。
 25℃さえ超えないし、夜は10℃くらいになっている。10℃未満かも。
 早く慣れて根を伸ばしてくれるといいけど。

 ついでにホタルブクロを救ってきました。
DSC02694_R.jpg
 ただでさえ木の陰なのにさらにクガイソウの陰になり、さらにさらに粘土質という悪条件。
 2年は前に植えたのに花を咲かせられない。

DSC02695_R.jpg
 移動後の芍薬の横に植えました。
 日が当たるよ、よかったね。
 今年は無理でも来年は咲いてね。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる