FC2ブログ

健康診断 中篇



 病院には不妊手術をした猫の引き取りにきた飼い主さんがいました。
 この病院は麻酔からさめたら即渡してくれます。それでいいと思っています。
 慣れない環境で1泊させるより、自宅に連れ帰りたい。
 様子がおかしければまた病院に行けばいいし。

 手術をした猫は三毛さんでした。
 ちいせぇ・・・。キャリーケースの中でまだよろっとしていますが。
 体つきは大人ですが、小さいなぁ。

 飼い主さんと少しお話をしました。
 先住猫がいて、だけどこの三毛猫のほうが強いそうです。
 「きかなくてきかなくて」と言っていました。三毛猫は気が強い子が多いですからね。
 「弱いのは今だけですね」と言ったら「ほんとに」と言っていました。
 去勢・不妊手術の方だと気軽にお話しができて楽しい。病気での通院の方はお話しできる気分じゃないかもしれないし。

 さてうちの猫。
 マソラさんから採血です。
 うちの猫はみんな固まるタイプです。暴れたりしないから、保定も楽なんじゃないかな。

 先生を待つ間、保定してくれている助手さんに聞いてみました。
 「さわった感じ、この子、太り気味でしょうか」と。
 マソラさんの全身をなでた助手さんが「少し」と言いました。
 「大柄な子ですけど、少し・・・」と。

 やっぱりとそうなの?
 マソラさんってメスにしては大柄なの?
 オス2匹より小さいから、マソラさんに「小さいねー」って言ってた。
 そしてやっぱりぽっちゃりか。

 マソラさんの血はドロドロでした。水を飲まないからなぁ。
 細い針じゃ血を抜けなくて、ちょっと太い針でやり直したくらいです。
 どうにか水を飲ませなきゃならん。どうしよう。

 マソラさんはウェットの餌は舐めるくらい、鶏肉をゆでてもにおいさえ嗅がないくらい、水場を増やしてもためし飲みをしないくらい水を飲みません。
 どうしよう。シリンジで強制給水か?
 薬を飲ませるためにやったことはあるけど、オス2匹はおとなしいのにマソラさんには拒否されたからな。
 できないわけじゃないけど、嫌われるだろうな。

 次にマリたん。
 キャリーバッグから体を持ち上げたら、なんか冷たい。
 べっちゃりじゃないけど、ちょびっともらしたみたい。
 ここにもしっこたれ蔵がいたか。

 2匹の採血が終わり会計を待っているとき、60代後半くらいのご夫婦が去勢後の猫の引取りに来ました。
 玄関から離れないし懐いているからと飼うことにして、去勢までしてくれるいい方たちでした。
 大人のオスで結構な年の猫みたい。先住猫のご飯まで食べるそうです。

 ただ残念なことに、その猫はエイズが陽性でした。白血病は陰性でしたが。
 しらみがひどくて丸刈りにしましたと、病院の人が言いました。

 奥さんが「困ったわ。うつるんでしょう」と助手さんに聞くと、その助手さんは詳しくないらしく先生を呼んできました。
 先生の説明も私には不満。
 ご夫婦は丸刈りなった猫をこの季節に外に出すわけにいかないけど、先住猫に病気をうつすわけにもいかないと、これからどうするかアドバイスを求めているのに、ざっくりした猫エイズの説明だけされても。

 先生がいなくなったあとも詳しくない助手さんに相談しているから、厚顔無恥とは思いながら私がしゃしゃり出ました。
 「猫エイズは血にさえ気をつければ、一緒に飼うこともできますよ」と。

 もちろん隔離することが一番でしょうが、やっと家を見つけた野良オスの将来と飼ってやりたいご夫婦の気持ちを最優先させることが一番大事だと思う。
 「白血病じゃなくてよかった。白血病は唾液でうつるけど、エイズは血にさえ気をつければ大丈夫ですよ」と言って帰りました。
 こんなに首を突っ込む自分が恥ずかしくて帰っちゃったけど、今は2匹の慣らし方とかも言ってくればよかったと後悔しています。

DSC03205_R.jpg
 動物病院の猫と、奥に牛。
 今どき猫を外に出す病院。実家と同じ環境です。
 院長夫婦と知り合いで、ゆるいところが長所でもある病院だけど、短所でもあるな。

 野良オスはつらかっただろう。しらみの痒さに耐えながらどうにか餌を見つけて。
 それにしてもNNNの的確さ。
 白血病ならどうなっていたかわからないけれど、猫エイズなら飼ってもらえる可能性が高いとわかっていたのか。
 あのオスがどうなったか、私はこれから事あるごとに思い出すんだろうな。幸せな晩年をすごしているといいけど。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる