FC2ブログ

寒くなったので 惨劇の予感



 実家のハウスのブドウは、ほとんど食べられなかったそうです。
 私はブドウにはそれほど興味がないので知りませんでしたが、結実もしたし病気でもないのに人間は食べられなかった。

 おそらくはネズミのせい。
 ネズミが枝を伝って実を食べているせいで、房はなくなり、地面にはブドウの皮の屑らしいものが散らばっている。
 ネズミめぇ ( )`ε´( ) 私はいらないけど悔しいですね。

 家の周りは見回っています。
 バラやハニーサックルなど、つたが家の壁に入り込み、寒くなるとそれを伝ってねずみが入ってくるので。
 あ、と見つけて素手で引き抜こうとしたときに、ばあちゃんのツルバラの棘が小指に刺さってえらい目にあいました。

 抜いたつもりだけど、やっぱり中に残っている気がする。
 刺した日の夜に自分で絞って、爪切りで皮を切って、出したつもりだったけどやっぱり残っていて、それから2週間近くどうにか出せないかやってもダメだったので病院に行き、出してもらったつもりだったけどやっぱり残っていて、結局病院にいって2週間後くらいに自然と中から出てきてつまみ出すことができました。

 長かった。左の小指の外側に刺さったのですが、物に当たるとちくちくするし、自分ひとりだと絞るだけで精一杯。
 もう1人いれば毛抜きで抜いてもらえたかもしれないけどね。私は独りだから仕方ない。

 それにしても先生運もありませんでした。
 先生の腕云々ではなく、若さ。若さが必要だった。
 老眼からは遠い先生に当たらなければいけなかった。

 ストレスなくキーボードを打てるありがたさを感じている今日この頃、出勤時に気づきました。
DSC03399_R.jpg
 車庫の入り口近くに赤い染み。
 トマトを落としたりはしていないはずなんだけど。

DSC03394_R.jpg
 ・・・血だと思うんですよ。
 寒くなるとシャッターの下からネズミが入ってくる。それを猫が捕ってくれますが、今回は止めを刺したのではないか。この血の量だとね。
 じゃあ本体はΣ( ̄ロ ̄lll)

 食べはしないと思うんです。
 ネズミを食べるのは実は難易度が高い。
 マナとマソラさんは絶対に食べない。
 食べたとしたら残る1匹。
DSC03395_R.jpg
DSC03396_R.jpg
DSC03397_R.jpg
 大変機嫌よく転がっていますが、野良上がりのマリたん。
DSC01485_R.jpg
 マリたんなら食べるかも。

 どうしよう。
 ネズミは猫にとって完全栄養食らしい。
 栄養的にはそうでしょうが、寄生虫がいっぱいよ。
 マリたん、食べたの?

 食べてないと思うんだけど。だけど食べていないとすると、死んだネズミが車庫のどこかにあるということでは?
 ぎゃぁ虫が湧く。死んだネズミはつらいけど、腐ったネズミはもっと嫌だ。

 どうしよう。探したくないよ。 
 っうか、お前たち、本当に?
 (w_-; ウゥ・・



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる