こんなに手間がかかるとは 中篇



 折り返したときに見える縫い代が問題だ。
 パンツの裾幅を直したことだけで充分やった感があるのですが、実際に使えるものにするために裏地をつけます。
 こんなに手間がかかるとは。

 しかしなんといっても135円のパンツ。これくらいの手間を惜しんではいけない。
 たとえミシンを出す羽目になっても、これくらいの手間を惜しんではいけない。

 ミシンまで出すことになるとは思っていませんでしたが、裏地の端の始末、裾の周囲の縫い合わせる長さを考えると、ミシンを出したほうがいいだろうな。袖口でさえ思ったより長さがあるのに、裾の周囲は下手をすると40cm×2だ。

 そうは言ってもたいした作業ではないので、ミシンは床置きで自分が屈みます。
 コタツテーブルは脚を伸ばして座ると高さが合わないし、普通のテーブル+イスはコンセントが遠い。

 そしてせっかくミシンを出したので、先延ばししていた補修作業もやっちゃいます。
 マーガレットハウエルのパンツを安く買ってきましたが、ウエスト部分の縫い糸がどんどんほどけるのが気になっていました。
 糸を裏に出して縛ることはできるけれど、かなりほどけているから上からある程度の長さを縫ったほうがいい。

DSC04199_R.jpg
 で、抱っこ大好き猫です。
 マリたん、私作業中だから膝の上には乗れないよ。
DSC04200_R.jpg
DSC04201_R.jpg
DSC04202_R.jpg
DSC04204_R.jpg
 前足だけ私の膝に乗せてご機嫌です。なんてかわいい猫なのか。
 後ろ足では本来の目的のチノパンをしっかり踏んでいます。

 とにかくだましだまし縫い上げることはできたし、すぐにミシンをしまうこともできました。
 けれどパンツをしまう気力が続かなかった。それが家の中に物が散らばる理由だということはわかっている。

 出しっぱなしだったマーガレットハウエルはお気に入りになりました。
DSC04243_R.jpg
DSC04242_R.jpg
 毛が。
 目立ちにくい生地ではありますが、近づくと毛だらけなのがよくわかる。

 ああ、また面倒なことにしてしまった。
 せめてブラシをかけないとしまうこともできない。

 片付いている状態って、結局一番面倒がない状態なんですよね。
 それはわかっているんだけどね。
 けれど私が、私の服がいいのって言ってくれる猫たちは、なんてかわいいいい猫なのか。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる