FC2ブログ

本地の主張 前編



 うちの横と向かいの畑は麦畑です。
 もともとは水田だったと明らかにわかる区画割り。直線の畦と水路に仕切られた畑ですが、今は稲ではなく麦が育てられています。

 水田からの転作初回は麦を撒くことが多いですね。本州では違うのかな。
 水田は見慣れていないし、水面が綺麗でちょっとテンションが上がりますが、麦は普通。平常心が揺らがない。

 手入れが悪いねと言っていた、隣の麦畑。
DSC04746_R.jpg

 うちの周りはそこらじゅうが麦畑です。実家でも作ってるし。
DSC04779_R.jpg
DSC04773_R.jpg
DSC04778_R.jpg
DSC04774_R.jpg
 通勤途中、動く車から撮っていますが、それにしても麦から頭を出す雑草がないのはおわかりいただけるかと。

 自然農法をやってみたいと考えていますので、こんな均一で雑草のない畑の方に違和感を感じないとおかしいとはわかっているのですが、育った環境で培った価値観はなかなか堅固。
 これをこじらせると、茂った木を切ったらすっきり、ハコベもスズメノカタビラも何一つない茶色い花畑が綺麗だと感じ始めるんだよ。

雑草と楽しむ庭づくり オーガニック・ガーデン・ハンドブック [ ひきちガーデンサービス ]

価格:2,376円
(2017/6/29 18:00時点)
感想(15件)


 土1cmを微生物等が作るには10年かかるらしい。
 風で土が持ち去られるのがもったいないと書いてありました。

 不耕起農法のメリットにも土壌保持があるし、やっぱり丸裸の土地は不自然なのでしょうね。
 水田ってうまくできていると、本当に思いますよ。そして水稲の不思議さ。何で冠水しているのに育つんでしょうね。
 もうちょっと言いたいことと写真があるので続きます。


↓ランキングに参加しています。
  よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる