FC2ブログ

あれは伏線でした 中篇



 しばらくは手作りカテゴリが増えると思う。やることがいっぱいあって大変だ。
 しかも仕事では監査が入った。甲子園も始まるのに。

    
秘伝 自然発酵種のパンづくり

 図書館でこの本を借りたのが始まりでした。
 なぜ借りようとしたのかはわかりませんが、興味があったんでしょうね。

 この本で最も難関とされているのが生きている小麦粉、もしくは麦を手に入れることでした。
 もち麦・丸麦は精白されているし、押麦はさらに加熱加工されているせいで使えませんからね。
 うちは数十歩歩けば麦が手に入るじゃないか。

 最初はラズベリー酵母やイチゴ酵母など、そのときに余っている果物を発酵させてパンを焼いてみたのですが、膨張力が弱い。
 あと私はすっぱいのも好きなのでまあいいんだけど、結構な酸味がね。
 パンにも果物の風味が出ておいしいんだけど、普段食べるパンとしてはね。

 その点小麦酵母は癖がなくて本当のパンでした。
 ホシノ酵母だっけ、市販されている天然酵母は独特の風味がある。けして嫌いではないけれど、自分で起こした小麦酵母は癖がない。
 膨張力は、さすがに市販の天然酵母はすごいものですが。
 私はふんわり柔らかパンをまったく求めていないので、小麦酵母が向いている。

DSC05049_R.jpg
 ということで、引きちぎってきました。
 酵母起こしにはせいぜい20粒もあればいい。

DSC05050_R.jpg
DSC05051_R.jpg
 マナナさん、おもちゃじゃないから。
 とげとげがちくちくするでしょ。

 米もそうですが、麦も脱穀が大変。
 コンバインは脱穀までしてくれるから、コンバインがいっそうほしいよ。
 粒の麦を粉にするのも大変だけどね。麦は米より硬いから。

 それにしても穀物って食べるまでには本当に手間がかかりますね。
 脱穀精白なんて、どうやってやるのか。
 もともと小麦は熟すと脱粒する性質だったのが、突然変異を選別育成することにより、熟しても粒が穂にとどまるようしたそうです。そうすることで一気に刈って一気に脱穀できる。
 機械や道具があればね。それが一番効率的なのでしょうが、何もない私は、もっと簡単に粒が飛び出る性質がほしかったよ。
 穂を探って地道に1粒ずつ押し出します。


↓ランキングに参加しています。
  よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる