FC2ブログ

自分のためだけに作る 4



 書くことを忘れていましたが、忘れちゃいけないのが塩です。
 ライ麦粉を混ぜて捏ねるときに、大匙2杯くらいの塩も入れています。
 塩を入れ忘れたパンは食えたもんじゃない。

 ただ味がないというだけではなくて、なんというか、不味い。
 びっくりの不味さだったので、パン作りにはまっていた猫の友人に「塩を入れ忘れてパンを作ったら」と話し出すと、「不味いよね」と間髪入れず返ってきた。
 入れ忘れたことがあるんだ。パン作りにはあるあるなのかな。

 中世ヨーロッパでは塩が貴重だったので、塩を手に入れられない人や場合は、塩抜きのパンを作っていたそうです。
 ・・・それがどんな意味を持つか、自分で食べてみてわかったよ。
 パンに使う塩なんて本当に大匙1もあれば充分なのに、それさえ手に入らない貧しさを身をもって知ったと思う。

 私が作ってしまった塩抜きのパンは、もちろん捨てずに食べました。
 チーズをのせると普通のパンでした。
 塩って重要。

 生地がべちょべちょよりももう少し弾力が出て伸びがよくなったら、いいころかな。
DSC05209_R.jpg
 フライパンに2等分して入れます。
 フライパンはテフロン加工してあるティファールの30cm。
 濡らした手でぺちゃぺちゃたたいて生地の表面も濡らしておきます。

 フライパンカバーをかぶせて放置。
 8:00くらいから用意して捏ね終わったら9:00。25℃くらいのこの室温だと、夕方に発酵終了でいいかな。

 一番大変な作業は終わったので、手にこびりついた生地を落として台も拭かないと。
DSC05208_R.jpg
 幸い継ぎ目のないタイプの台所なので、スポンジで濡らしながらこすります。
 まったく大変だ。


↓ランキングに参加しています。
  よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる