FC2ブログ

予想が現実に



 ハナユに堆肥をやりました。
 うちの哀れなハナユは、夏中ずっと肥料切れだったと思う。うちのコンポストを漁ってちょっと土を足したりはしましたが、それじゃ足りないよね、ごめん。
 ようやく実家から堆肥を持ってきました。

 実家も堆肥を買っています。乳牛がいたときは何も考えずに使っていましたが、今はあるときに急いでもらってこないとすぐになくなる。
 ちょっと生っぽい気がする。そんなに臭くはないけれど、無臭とは言えない。
DSC05831_R.jpg
 上にどっさり載せてみた。
DSC05832_R.jpg
 こうしてみると大丈夫そうではあるんだけど。

 本当は外に出しておくのが一番いいんです。ちょっとくらい生っぽい堆肥でも、窓の外にあるぶんには問題ない。
 しかしもう寒いのが難点。
 ハナユは-5℃くらいまで耐えられるらしいけれど、危険は冒せない。

 だから家の中、脱衣所の窓のそばに置いてありましたが、危惧していたことは起こってしまった。
 翌日の晩、寝る前に気がついた。
 虫がいっぱいだ。
DSC05811_R.jpg
 これはシデムシ? 5mmくらいの甲虫系の虫がいっぱいだ。50匹くらい。ひぃ。
 ウネウネしていたりネタネタしていたりする虫でないのが救いですが、とにかく数が多い。

 ティッシュで拾って外に捨て、今晩なら大丈夫とハナユを外に出しました。
 やっぱりかぁ。予想していながらどうして私は避けられないのか。
 甲虫系の、固い殻の虫でよかったけれど、シデムシって死出虫って書くんだよね。ひぃ。

 翌日は雨が降っているのもあって、ハナユを家に入れました。
 そこから4日間かな、虫が出続けました。
 さすがに50匹はいませんが、毎日10匹ぐらいを捨て続けた。

 1週間たつとようやく生き物の気配がなくなった。
 もう大変。本当に大変。
 脱衣所ばかりか、隣の本と服の部屋に掃除機を掛けると死骸が出てくるし。

 堆肥はしっかり熟成させてから。
 虫がわらわらいて「いい堆肥だね」と言えるのは外にあるときだけだ。


↓ランキングに参加しています。
   よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる