FC2ブログ

インテリア熱副産物 4



 相変わらず少しずつ本と服の部屋を片付けています。
 見た目は変わらず。しかしやっている感は強い。
 それだけやりたくないんです。

 行き場のないものがわだかまっているので、しかもそれが猫の毛まみれになっているので処理に困る。
 洗うにしても少し毛を取ってからのほうが。
 だけど洗ってもどうするのか。
 布として使うためにしまうにしても、洗ってからまた毛を取らないと。

 そして私はこのルーズソックスをどうしたらいいんですかね。
 私の高校時代はルーズソックスが流行り始めたときでした。もちろん履きましたよ。暖かくて、流行り云々よりも実用性が高い靴下だった。冷えとりのはしりなのかもしれない。ほとんどのルーズソックスは綿100%だし。
 しかしこのルーズソックスはどうすればいいのか。なぜ2本あるのに1本ずつ違う種類なの?

 捨てるのももったいない。
 地厚で痛んでいるわけでもない。綿だし。
DSC05909_R.jpg
 もう1本はさらにスーパールーズ。

 そこで思いつきました。
 瓶カバーを編もう。
 療法食入れを買い物袋から麻紐袋に換えましたが、袋が小さくなったので瓶がぶつかる。それが嫌だったんです。
 ぶつからないように瓶を入れるカバーを編む。その材料にしよう。

DSC05920_R.jpg
 ほどきます。
 実際はあと2玉ほどできました。が、猫に持ち出されました。

DSC05921_R.jpg
 特に工夫もなく長編みです。大きさだけはぴたっとなるようにしましたが。
 糸を3本取りで編んだのですが、それでもかなり余ったのは想定外。

DSC05923_R.jpg
 この瓶に
DSC05922_R.jpg
 かぶせる。
 うん。ぴったり。

DSC05924_R.jpg
 これでカチカチいわない。
 なくてもいいけれど、捨てるものを利用して不満を解消できたということに満足しています。

 余った糸はまた何かに使えるでしょう。そういう糸入れはあるから大丈夫。
 保管場所があるものは整理できるから大丈夫です。


↓ランキングに参加しています。
    よろしければクリックをお願いします。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ノウラ

Author:ノウラ
 札幌近郊の田舎の一軒家に猫3匹と住んでいます。
 2015年8月9日からブログをはじめました。
 猫に関する自己紹介
<前編><後編>
 家に関する自己紹介
<1><2><3><4>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カウンター
フリーエリア
猫紹介

マナセ(マナ)

DSC00092_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た男子
兄としてのプライドが邪魔をするタイプ


マソラ(マソラさん)

DSC00069_R_R.jpg

2012年8月5日生まれ

保健所から来た女子

マナセと兄妹だが女王様


マリク(マリたん)

DSC00013_R_R.jpg

2012年10月5日生まれ

しっぽの会から来た男子

おそらくは天然の無邪気な子

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる